Return to site

恭賀新年 2020年1月1日

わたしは魂を養っているだろうか?

そもそも、魂の存在を感じているだろうか?

自分の最も深い部分にまで感覚をのばし、魂に接したのは、いつだったのか?

私たちは常に、自分が出す振動によって(エネルギーによって)、自分の現実を創造しています。

私たちを含む周りにあるすべては振動であると気付いています。

だから、食べるもの、着るもの、見るもの、読むもの、聞くものなど、全てについてもっと関心を払います。さらに自分の思考・言葉・行為の振動に、もっと関心を払います。

成長とは、自分のある面だけを大事にして、別の面を捨てる事ではないのです。

自分の全ての面を愛するために、意識を高め焦点を広げて、評価する事です。

今年は、魂の存在をもっと感じる年にします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK