いったいどれだけの人が、幸せを感じているのでしょうか?

現代において、高度な技術が日進月歩で進み、便利な世の中になっているはずなのに、自殺や病気が減らず、生きづらいのは何故なのでしょう?

本来「生きづらさ」は、人生をより良くするために必要な要素のはずなのですが、それ以上に不安や苦痛を生み出す要素になっています。独りで善いことをすることを独善ともいいますし、生きづらさをひとりで解決することは、到底不可能です。

私たち”Harb396”は生涯を通じて、より良い生き方を探求する仲間を探しています。

本来、自然に癒し治す力を、全ての人が持っています。

自然治癒力を高めることが、健康への近道であり、心理的調和が幸せをもたらすと考えます。

私たち”Harb396”は、人生100年時代に生きる健康と幸せを願う人たちの自然治癒力を支え、高める一助になりたいと思っています。

こころは、過去や未来に直ぐにでも行くことができます。でも、からだは、「今」にしか存在できません。今というからだに、こころがシンクロしていなければ、生きている実感が薄くなります。「感情」、「言葉」、「行動」の3つが過去や未来に囚われてアンバランスになることで不調を生みます。

不調を改善するためにHarb396が提供するものは

「自分の可視化」・・・・・

メタトロン/カウンセリング

タロット/ホロスコープ

「アンチエイジング」・・・

「プレエイジング」・・・・

パワープレート/ホールブレイン

SAI/KYANI

「脳の活性化」・・・・・・

ホールブレイン/シンギングボウル

高濃度水素/インセンス

「免疫力アップ」・・・・・

セラゼム/高濃度水素

パワープレート

「呼吸の癒し」・・・・・・

シンギングボウル/ホールブレイン

「あなたは何のために生きるのか?」

その答えにつまるようであれば、それに気づくきっかけをHarb396で見つけられるでしょう。

ただし、「だれかが答えを教えてくれる」とか「だれかが導いてくれる」と思っているのであれば、いつまでも自分の生き方ができません。自分で決めることなく、他人の意見で自分をコントロールするということは他人の思考で生きることであり、これは依存という生き方です。

どんなときも、自然の法則に沿った思考で自分軸を持ってブレずに生きることつまり「自然体で生きること」がこれからを生きるのに最も必要なことです。

つまり「何のために生きるのか?結局自分は何者なのか?」という問いに対し、明確に答えられるかどうかなのです。自分を知り、過去を振り返り、自分を肯定し、新しく自然の法則を学び、毎日の生活のなかで、魂の経験値を積み上げていくこと。

直感で生きるということがとても大切です。

周りの意見に流されて、自分勝手な思い込みで考え方をし続けると、どんどん魂の経験から遠ざかり、本当の幸せからも縁遠くなってくのです。

自分が何者であるのかに自分で気づくことが、幸せな人生の始まりです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK